WordPressプラグイン「Jetpack」のGoogle+自動共有機能を使ったら、勝手に限定公開になってしまう件(修正方法)

2016/05/16

google-plus_henkou_005

Googleが提供するSNSサービスに「Google+」というものがあります。これの限定公開ってやつで少しハマったので記事にします。
そもそもGoogle+を使うことでGoogle先生がリンク先のブログ等をどれだけひいき目に見てくれるか、すなわちSEO的な効果がどれほどあるかはわかりません。

Sponsored Link

WordPressプラグイン「Jetpack」のGoogle+自動共有機能を使ったら、勝手に限定公開になってしまう件(修正方法)

また、SNSとしてだけ見ても正直パッとしないGoogle+ですが、Google検索画面で特徴的な表示をしてくれるのが魅力的です。

こんな感じ。サムネイル画像も入っていて目立ちます。無料なので使ってみるべきかと。

google-plus_cap_002
でも、ブログを書くたびにGoogle+ページへ投稿するのも面倒ですよね?

そこでWordPressの有名プラグイン「Jetpack」です。Jetpackの自動共有機能を使用するとブログ記事を公開したときにFacebook、Twitter、そしてGoogle+ページへ自動投稿してくれます。

ただし初期設定に問題があります。

初期設定のまま使用すると、Google+では「限定公開」というかたちで自動投稿されてしまいます。

google-plus_cap_001

限定というのは「あなたのサークル」のなかでだけ公開する設定です。あなたとつながっているお友達だけにしか見ることができません。あらやだ。

多くの人に見てもらうには「限定公開」ではなく、誰にでも見れる「一般公開」として設定を変更する必要があります。

設定変更方法

設定変更はJetpackではなくGoogleアカウント側で行います。

詳しい設定変更方法は以下のサイトでも紹介されていますので割愛します。

じゃあなぜこの記事を書いたのかという話になります。理由は、上記サイトの情報が古いのか、それとも私が複数のGoogle+ページを持っているからか調べていないのでわかりませんが、画面遷移がだいぶ違ったからです(右上のアイコンにはありませんでした)。

そのためGoogle+ページ内で迷子になりましたので、簡単にキャプチャをアップしておきます。

Google+ページのトップを開いてから、左上の「設定」ボタンをクリック。「設定」メニューをクリックします。

google-plus_henkou_001

設定画面の下の方へスクロールすると「アプリとアクティビティ」があります。「アプリとアクティビティ管理」ボタンをクリック。

google-plus_henkou_002

アプリを管理という画面で、Wordpressの「編集」をクリック。

google-plus_henkou_0032

プルダウンメニュー「あなたのサークル」となっていたところを「一般公開」へ変更。保存ボタンを押します。

google-plus_henkou_004

 

まとめ

ちなみに、過去に限定公開されてしまった投稿を一般公開へ切り替えることはできません。一旦、過去の投稿を削除してから一般投稿設定でアップし直す必要があります。

 

最後までご覧下さりありがとうございます。他にもオススメ記事がございます。

-WEB関連, WordPress
-