水族館と遊園地が楽しめる!横浜八景島シーパラダイスへ行ってきた(前編)

2016/12/07

横浜八景島シーパラダイスへ出発

うちは家族揃って水族館が大好きで、関東圏内の水族館は行き尽くしてしまいました。残るは水族館と遊園地の両方を楽しめるという横浜八景島シーパラダイスのみ。

ということで横浜八景島シーパラダイスで2泊3日、たっぷりと遊んできましたのでその顛末を前編後編に分けてレポートいたします。

Sponsored Link

 

水族館と遊園地が楽しめる!横浜八景島シーパラダイスへ行ってきた(前編)

旅行プランを立てる

まず旅行サイトで横浜・八景島シーパラダイスの最寄りのホテルを検索してみたのですが、全然見つかりません。。。

調べてみると、横浜・八景島シーパラダイスは江ノ島くらい(当社比)の人工の島です。橋一本で陸地とつながっていますが、この敷地内あるいは歩いて行ける距離にはホテルが1カ所しかありません。あるのは、いわゆるオフィシャルホテルの「ホテルシーパラダイスイン」1軒だけです。

なので連休などの宿泊はよほど前から予約をしていないと難しいです。うちも時既に遅しでした。

 

このため多くの方は同じシーサイドライン沿線の新杉田や金沢八景、いっそ横浜あたりのホテルに宿泊されると思います。 うちが宿泊予約したのは、おそらくは最も近いホテル「横浜テクノタワーホテルファミール」でした。

横浜テクノタワーホテル icon

「横浜テクノタワーホテルファミール」は、八景島駅から3駅の産業振興センター駅から徒歩2分程度の近さとのこと。これが「ホテルシーパラダイスイン」を除く、最も近いホテルというのには二度びっくり。

横浜テクノタワーホテルファミールは基本的にはビジネスホテルですが、連休や春休み夏休みなどにはケーキ作りを体験できる「パティシエ体験」なるオプションが選べるとのこと。また八景島シーパラダイスのチケットをセットにするとお得なんだとか。なるほどね。休日にはビジネスマンが減るからねぇ。

そんなわけで計画を立ててみます。八景島シーパラダイスの規模からして一日では到底回りきれないし、まったりしたいからと二泊三日の計画を立てました。 ざっくりこんな感じです。

  • 初日はホテルファミールへ行ってノンビリ昼寝なんかして、夜はケーキパティシエ体験。
  • 二日目は朝っぱらから八景島シーパラダイスで遊んで晩飯も食べて、ホテルでは寝るだけ。
  • 三日目は東京へ帰りつつ横浜中華街でお散歩

これを当時可能だった宿泊プランに落とし込むとこんな感じ。

  • 一泊目:夕食バイキング付き・ケーキパティシエ体験有り
  • 二泊目:朝食バイキング付き・八景島シーパラダイスワンデーパス(一日フリーパス)付き
  • 三泊目:ノープラン 価格的にもかなり良心的でした。とりあえず予約手配は終了です。

 

 

横浜・八景島シーパラダイス一日目

八景島シーパラダイス方面へ向かう

新杉田より初めてのシーサイドライン乗車です。ゆりかもめみたいな作りなんですな。

産業振興センター駅で下車するといきなり甘い香りが漂っています。カステラで有名な文明堂の工場が見えます。今回行きませんでしたが売店があるようですので、カステラの端っこのワケアリ品とか買えそうです(勝手な想像)。 横浜八景島シーパラダイスの近くにある文明堂の工場

でも「産業振興センター」という駅名が示す通り、見渡しても本当に工場や研究所、研修施設しかありません。コンビニもありません。見えるお店といえばオートバックスくらい。紙おむつとか必要なものは事前に持って行きましょう。

早くも計画変更を余儀なくされる

ホテルファミールに到着したのは14時頃でした。とりあえず晴れててよかった。

テクノタワーホテルファミール

予定より早く着いてしまったので、フロントで早めチェックインを相談するとめちゃめちゃ冷たくあしらわれました。あんだよごめんよムリならいいの。部屋にも入れず周りに何もなく途方に暮れてみます。

でも調べてみると八景島シーパラダイスの水族館チケットはホテルで安く売ってくれるとのこと。謹んで買わせていただきます。

というわけで初日は夜以外は何もしないつもりが、八景島シーパラダイスの水族館だけ行くことにしました。トランクケースだけ預かっていただき、シーサイドラインで八景島駅へ向かいます。

八景島に到着

八景島駅から案内板に沿ってシーパラダイス方面へ向かいます。船がいっぱい。釣りしてるおっさんもいっぱい。

八景島から見る海

営業時間の案内があったのでパシャリ。夏休み期間中なので通常よりも遅くまでやってます。

横浜八景島シーパラダイスの島内周遊バスの時刻表

橋を渡りきったところに全体地図があったのでパシャリ。地図の左側「現在地」にいるのですが広くて全然分かりません。今日の目的の水族館アクアミュージアムはわりと奥の方にあるみたい。

横浜八景島シーパラダイスの園内マップ

おなかが減ったので遅めのお昼ご飯です。フードコートでロッテリアのハンバーガーを食べてみます。微妙に値段高いな。。

食事をしたら一服です。喫煙所を探します。広さの割には少ないけど数カ所あります。私は携帯灰皿を持って行ったのですが、使える場所はありました。

横浜八景島シーパラダイスの喫煙所は2カ所

八景島シーパラダイス水族館アクアミュージアムに到着

水族館アクアミュージアムはフードコートの近くにありました。でっかいです。さっそく入ってみます。

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアム

入ってすぐ、日本テレビの企画モノ「イッテQ水族館」の一部がいきなりあります。んんん、まだ大したことないな。

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムにあるイッテQ水族館

この水族館はジンベイザメで有名だそうです。いました。すごく、、大きいです。2匹のジンベイザメがいるそうで記念撮影してみたり。

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムにいるジンベイザメ

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムで記念撮影

水族館アクアミュージアムのレイアウトはこんな感じ。巨大水槽のほか謎のスペースがあります。

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムのフロアマップ

ジンベイザメの水槽を後にすると、これまた八景島シーパラダイス名物の一つ「シロクジラ(作り物)との記念撮影をしませんか?1枚1000円ですけどお手持ちのカメラでも撮ってあげますよ!」との呼び声が聞こえます。アミューズメントパークで多いですねこういうの。こんな感じに撮ってもらいました(ええ写真も買いましたよぉ)。

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムで記念撮影

鰺が大量に渦巻いている水槽があります。サメとかエイとかも一緒です。で、案の定、鰺がエイに食べられてます。。。ちょと観ているうちに2匹。

鰺の集団行動が見物ですが、天敵がいないとやってくれないらしく敢えてこうしてるそうですが。。どんどん食べられちゃうんじゃね?

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムにある巨大水槽

ペンギンの水槽です。他の水族館と比較して、水が非常にキレイです。

水槽の高さがちょうどよく子供も水槽近くで見れるのがいいですね。

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムにある水槽は見やすい

2階へ上がります。水槽の中を通るエスカレーターです。さっきの喰われまくっていたアジがよく見えます。

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムにあるエレベーターは素敵

「イッテQ水族館」の本体がありました。暗くて全然写真撮れませんでした。。

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムにあるイッテQ水族館

一通り観て歩いて屋上の様なところに到着。ここでは魚や鳥にエサをあげることができます。エサはガチャガチャで買うのですが、今日はもう売り切れていました。

横浜八景島シーパラダイスの水族館アクアミュージアムにある屋上庭園

by カエレバ

 

海の動物ショー

ひときわ広い空間でアシカショーのステージ的なところがあります。

20130804_IMG_4531_th

この水槽、冒頭のジンベイザメがいた水槽です。大阪の海遊館バリにデカい水槽のようですが、上の方でイルカやらアザラシやらが泳いでるためジンベイザメはいらだってるんじゃないのかと勝手に心配してみます。

ともあれ割と良い場所をキープできました。夏という季節からかコンセプトはハワイアンらしいです。お姉さんもフラダンサーみたいな格好です。

20130804_IMG_4532_th

もうイルカさんが飛ぶわ飛ぶわ

20130804_IMG_4545_th

セイウチさんこんにちは。セイウチさんとアシカさんがチューしたり。画像がボケているのは私のせいです。

20130804_IMG_4536_th

一通りイベントが終わると、ジンベイザメを近くで見れるっていうで水槽まで近づきます。キモいくらいデカいの。

20130804_IMG_4558_th

巨大水槽なだけにアクリルが厚い。。

20130804_IMG_4555_th

イベント会場から八景島シーパラダイスのオフィシャルホテル「ホテルシーパラダイスイン」が見えます。めっちゃ小さいな。これ宿泊客増やすつもりないやろ。

20130804_IMG_4562_th

とりあえず周りをちょっと撮影。 今日は敷地の半分も歩いてませんが充分広いです。島内周遊バスが便利そうです。時刻表をパシャリ。日中は1時間に2本のペースでバスが発着しています。

20130804_IMG_4564_th

今日は「横浜テクノタワーホテル icon」でパティシエ体験があるので19時位までには戻らなければなりません。シーサイドラインに乗ってホテルへ戻ります。あらためてチェックインしましたが、昼過ぎにいたスタッフとは打って変わって非常に丁寧な方でした。

by カエレバ

 

ホテルで晩ご飯

ホテルファミールでディナーバイキングです。イタリアンやフレンチ、お寿司、ローストビーフなどです。意外とちゃんと美味しいです。

アルコールは別料金だってんでビールを頼みます。うますぎて鼻血出そう。

20130804_IMG_4572_2_th

子どもパティシエ体験

20時になってパティシエ体験のスタートです。子供用のコックさんの服を着て、めっちゃ張り切ってます。

20130804_IMG_4578_2_th

ケーキ作りの工程は、以前ご紹介した記事「ルタオの手作りケーキ買ってみた」と概ね同じです。

まずパンケーキを半分に切ってまず下半分を作っていきます。つぎに用意されたクリームやトッピングを好き放題に乗っけていきます。スタッフの皆さんが非常に親切で子供慣れしているようで、たすかりました。

20130804_IMG_4581_th 20130804_IMG_4590_th

ケーキができあがり、ドヤ顔でパシャリ。

20130804_IMG_4593_2_th

食堂に戻って食べてもいいそうですが、お部屋に持ち帰ることもできます。

ラップをかけてもらい、フォークなどをお借りしました。 もうあとは寝るだけです。おやすみなさい。 二日目へ続く

横浜テクノタワーホテル icon

次のページ:→後編へ続く

 

 

-子育て, お出かけ・家族旅行, 遊び場
-, , ,