クレジットカードと比べてどうなの?三菱東京UFJ-VISAデビットのカードを実際に申し込んでみた

2017/01/23

 

三菱東京UFJ VISA デビットカード

どうも、オニオン座のぶんちょうです。突然ですが、私のメインバンクは三菱東京UFJ銀行なのです。その理由は、簡単な条件をクリアするだけでATM時間外手数料やコンビニATM利用料が無料になるからです。

クレジットカードは持っていますしVISAデビットカードもJNBのものを作りましたが、三菱東京UFJ銀行がめっちゃ一押ししている三菱東京UFJ-VISAデビットのカードを作ってみることにしました。発行手数料は無料、年会費も初年度は無料なのでいらなくなったら解約すればいいかなと思いましてね。

 

クレジットカードと比べてどうなの?三菱東京UFJ-VISAデビットのカードを実際に申し込んでみた

VISAデビットカードとは

大半のVISA加盟店でクレジットカードと同じように使用できます。ただし、クレジットカードのようにカード会社にお金を立て替えてもらうのではなく、使った瞬間に指定した銀行口座から引き落としがされるものです。

「お金を借りるのではなく、あくまで口座残高に応じて使えるだけ」という面から、使いすぎることがない安心感があります。

あとポイントとしては次の通り。
・勤務先や年収などの申請が不要なため、すごく簡単に作れること。
・年齢や職業の制限も緩やかで、高校生以上なら申し込むことが出来る。

つまりクレジットカード作成時の与信が心配な人でも作ることができます

ちなみにデビッドカードではなくデビットカードです。英語でdebit(会計用語で借方)です。

三菱東京UFJ-VISAデビットの申込み方法

三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちの方は、オンラインで申し込むことが出来ます。店頭でも申し込めると思いますが余計な時間がかかると思いまして。

↓をポチっとして申込み画面を開きます。

お申し込みボタンが二つあります。

「口座番号で」・・・三菱東京UFJでネットバンクを利用していない方はこちら
「三菱東京UFJダイレクトで」・・・三菱東京UFJでネットバンクを利用している方はこちら

三菱東京UFJ VISA デビットカード
どっちか分からなければ「口座番号でお申し込み」でかまわないと思います。

キャッシュカードの店番と口座番号を入れて、暗証番号を入れます。

三菱東京UFJ VISA デビットカード申し込み方法

お申し込みについての注意事項が表示されます。

三菱東京UFJ VISA デビットカードの注意事項

同意書や会員規約などの内容を確認したら同意チェックします。 ※3つとも内容を見ないと同意チェックができません。

三菱東京UFJ VISA デビットカードの申し込み手続き

カードデザインを選びます。私はレッドをチョイスしました。

三菱東京UFJ VISA デビットカードのカードフェイス

最後にVISAデビットカードの暗証番号を入れます。VISAカード決済をするときに使います。

三菱東京UFJ VISA デビットカードの登録方法

 

これで申込み完了です。簡単ですよね?勤務先や年収も入力してません。

三菱東京UFJ-VISAデビットのカードが到着しました

三菱東京UFJ-VISAデビットのカードは簡易書留で送られてきました。

三菱東京UFJ VISA デビットカードが届いた

封筒の中身はこんな感じ。VISAデビットカード本体、ご利用ガイド、利用限度額等が書かれた台紙などです。

三菱東京UFJ VISA デビットカードの同梱物

まるでクレジットカードのように利用限度額が設定されています。これはWEBサイトで変更することが出来ます。デビットカードで大きな買い物をすることはなさそうなので限度額は下げようと思います。

三菱東京UFJ VISA デビットカードの利用限度額

カードフェイスはこんな感じ。ちょっとかっこいい。

三菱東京UFJ VISA デビットカードの券面 三菱東京UFJ VISA デビットカードの券面の裏

 

ちなみに、上記に「大半のVISA加盟店でクレジットカードと同じように使用できます」と書きましたが、VISAデビットカードが使えないことが稀にあります。

NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、イーモバイル、ウィルコム、NTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズなどの電話会社の料金は支払えるのですが、例えば一部プロバイダやガソリンスタンドなどは使えないことがあるようです。理由は長くなるので割愛しますが、これはデビットカード共通の悩みです。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットのカードでお名前ドットコムのドメイン料金が払えるか試してみた

ブログを始めたいけどVISAデビットカードで支払えるのか?そこで実際に試してみました。

まず最初にドメインを取得します。このブログのドメインは、GMOグループの「お名前ドットコム」で取得しました。別件でドメインをもう一つ取得することになりましたので、実際にVISAデビットカードで手続きをしてみました。

お名前ドットコムを開きます。↓をポチッとしてください。


希望するドメインを選択してからログインを行うと、支払い方法の選択画面となります。ここで今回入手したVISAデビットカードの情報を入力します。

三菱東京UFJ VISA デビットカードでお名前ドットコムを利用可能

登録ボタンを押すと決済処理が走ります。無効なカードを使った場合はここでエラーになるはずです。

あっさりとお申し込みが完了しました。

三菱東京UFJ VISA デビットカードでお名前ドットコムを利用可能

利用と同時に口座から引き落とされるのがデビットカードの特徴です。さっそく銀行口座の明細をネットで確認してみます。

正常に734円が引き落とされていました。「お取引内容」をみてもデビットでの支払いであったことが分かります。

debit_onamae_4

三菱東京UFJ-VISAデビットは、お名前ドットコムの料金支払いに使えることがわかりました。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットのカードで「エックスサーバ」のサーバ料金が払えるか試してみた

ドメインを取得したら、サーバの契約申込みをします。

このブログはエックスサーバの月額プランで稼動しています。エックスサーバで三菱東京UFJ-VISAデビットでの支払いが可能かどうか実際にやってみました。サーバの月額料金1,080円が決済されれば成功です。

エックスサーバへのリンクを開きます。↓をポチッとしてください。

エックスサーバの管理画面にて、引き落としクレジットカードの番号を今回作成したVISAデビットカードの情報へ書き換えます。

三菱東京UFJ VISA デビットカードでエックスサーバが利用可能

自動引き落としが「○」になりました。登録自体は成功したようです。

三菱東京UFJ VISA デビットカードでエックスサーバが利用可能

翌日の朝、三菱東京UFJ銀行よりデビットカード利用のお知らせがきました。

三菱東京UFJ VISA デビットカードでエックスサーバが利用可能

銀行口座側でも正常に1,080円が引き落としされています。

三菱東京UFJ VISA デビットカードでエックスサーバが利用可能

三菱東京UFJ-VISAデビットはエックスサーバの引き落としに使えることもわかりました。

まとめ

クレジットカードがなくても、VISAデビットカードがあればドメイン取得やサーバ契約が可能であることが分かりました。また三菱東京UFJ-VISAデビットではキャッシュバックがありますので使えば使うほどお得となります。

財布にはあまり現金を入れずに、デビットカードやクレジットカードを使うようにすれば家計の管理も楽に記録することができます。まだお持ちでない方は是非お試し下さい。

 

以上、最後までご覧下さり誠にありがとうございます。

 

-子育て, ライフスタイル
-, ,