ピンタレストPinterestを始めたので、ブログCMS「WordPress」の設定をまとめてみた

2016/05/16

どうも、ぶんちょう(@onion_za)です。

先日、うちの師匠(社長)とお食事をさせていただいた際、「Pinterestが面白い」との情報を得ることができました。さっそく試してみることにしました。

Sponsored Link

ピンタレストPinterestを始めたので、ブログCMS「Wordpress」の設定をまとめてみた

ピンタレストとは何か

一言でいうと、ネット上で気に入った画像をクリッピングできるSNSサービスです。無料で使えます。

pinterest_topimage

画像をクリッピングすることをPinといいます。テーマごとにPinした画像を管理できます。このテーマのことを「ボード」といいます。ピンタレストもSNSの一種ですので、人のアカウントをフォローしたり、「ボード」をフォローしたりすることができます。そうするとフォロー傾向に応じた画像がレコメンドされたりするみたい。まだ充分触れてませんがたぶんこんな感じのサービスです。

 

ピンタレストのアカウントを取得

アカウントがないことには始まりません。無料なのでさっさと登録しちゃいましょう。

https://jp.pinterest.com/
サービス開始当初は紹介制でしたが、現在は普通にオンライン申し込みによって登録することができます。
SNSソーシャルログインも可能ですが、私はメールアドレスで登録を完了。

私としては、Pinした画像をクリックして、そのままうちのブログへ流入してくれる人がいればいいなあというのが希望。とりあえず適当にボードを作ってみました。

https://jp.pinterest.com/onionza/

pinterest_webimage

 

WordPressプラグイン「Pinterest Pin It Button」を導入

Pinterestユーザーがうちのブログ「オニオン座」に来たとき、より簡単にPinしたりできるようにしたいと思います。

今回導入したのは、Pinしたい画像の上にマウスをあわせるとPinボタンが表示されるプラグインです。似たようなものはいくつかあるようですが、最新のWordpressでの検証が行われているものということで「Pinterest Pin It Button」をインストールしました。

こんな感じになります。

about_pinterest_button

 

WordPressプラグイン「WP Social Bookmarking Light」の設定変更方法

WP Social Bookmarking Light自体は以前から使っていましたが、ピンタレストのピンボタンを表示できるよう設定変更をいたします。

設定>WP Social Bookmarking Light>一般設定タブを開きます。

「サービス」で、Pinterestを追加します。

WP_Social_Bookmarking_Light

正常に追加が完了すると以下の通りボタンが表示されます。

WP_Social_Bookmarking_Light2

 

iOSアプリ「Pinterest」をインストール

早く慣れるようにiPhoneアプリのピンタレストを使ってみます。

 

ブログ上の画像のaltを修正する

Pinをすると画像タイトルが自動で入るのですが、altの情報が初期値として入ってしまいます。面倒なので手抜きをしてましたが随時修正をします。

pinterest_alt_image

 

 

まとめ

Pinterestの楽しみ方は、自分の好きな画像を手当たり次第にPinしてボードを作るだけです。TwitterやFacebookとは違い、Pinterestは自己顕示欲とか自己承認欲求とかは関係ない気がします。シェア数やフォロワー数なんかは気にせず、気楽に楽しみましょう。

 

-WEB関連, WordPress