WEB関連 WEBのお仕事

WEBディレクターという職種について書いてみた

WEBディレクターのスケッチ

WEB業界には「WEBディレクター」という職種があります。これもなかなか曖昧なもので、そっち方面に転職したいけど一体どんな業務なの?とお困りの方もいらっしゃると思います。かんたんに三つに分類してみました。

WEBディレクターのタイプ

(1)営業兼業タイプ

営業マン

よくあるWEB制作業者さんのなかにいるWEBディレクターです。

ひとことで言えば顧客と開発部門とのパイプ役です。営業的な側面を持ちますが飛び込み営業は基本的になく、WEBサイトの入力フォームやメールでの問い合わせに対応して営業活動も行います。

具体的には、引き合いのあった顧客企業へヒアリングを行い、要件定義や各種提案をします。コンペになればプレゼンもします。受注すると要件定義書やヒアリングシートをまとめて、自社の開発部署へ制作依頼を行います。同時に顧客の希望する納期(リリース日)から逆算して、必要な素材の要求や仮チェックなどを逐次行い、完成までの進捗管理を行います。

辛いところは、WEBサイトの品質と納期を守りながら、顧客からのモンスター要望を聞きつつ、自社の開発部門に無理を承知で「こんな要件なんだけど納期までよろしく」と頼み込むような板挟みポジションであること。楽しいところは顧客企業から「あんたがやってくれたおかげでいいWEBサイトができて売上げ伸びたよ」とか言われることです。

給与面では、営業的な割合が多いとそれなりに良く、進捗管理的な割合が多いとあまり高くない傾向があります。

(2)専業タイプ

専業タイプ

前項に似ていますが営業的な側面がありません。比較的大きな企業を顧客として持ち、デカいWEBサイトの更新を恒常的に行います。

随時まあまあ安定した作業量をこなしますが、新製品発表時期などにはそれなりに炎上します。これくらいの規模になると、リンク文言とHタグは同じにしなければならないとか、画像サイズはここに置くときは必ずこのサイズとか、色々とルール(レギュレーション)が増えてきます。

辛いところは、特定の顧客とのやり取りが多い分、顧客がだんだん慣れてきて「いつもやってくれてんじゃん?」というライトなノリで突然大量の依頼を受けてみたり、エスパーでなければ理解不能な作業依頼書を送りつけてきたりします。楽しいところは、大企業のデカいWEBサイトに携われるという自己満足感と、転職するときにハッタリをかませられることです(こんな有名サイトを俺は作ったんだ的な)。

給与面では、あまり良くはない傾向です。「高等技術を使わない技術職」という位置づけをされてしまうことがあるからです。ただし一定レベルを超えると新企画提案や幅広い管理権限を持つようになりますので比較的高給になり得ます。

(3)何でも屋タイプ

何でも屋さん

中小企業なんかでは、社内に一人くらいはいる「WEBに詳しいやつ」が、いつの間にか自社WEBサイトの更新・運用の担当になっちゃうパターンです。WEBディレクターというには微妙ですが、業務としては立派(当社比)と思いますので載せます。

WEBサイトを一から作るときは制作業者さんに頼みますが、ちょっとしたコーディングや画像編集は自分でやります。
社内の営業さんからは商品の宣伝、総務さんからは会社案内や新卒・中途採用に関する修正依頼を受けて更新を行います。なぜか求人サイトの更新なんかも任されたりします。WEBサイトのリニューアルがあれば、社長や役員の訳の分からないご意向を取りまとめて、制作業者さんと折衝します。

特に中小企業なんかだとなかなか専任にはなれず、他の業務と兼任して行います。

辛いところは、成果が見えにくいため社内評価されにくい傾向があり、やりたいSEOやリスティング、SNSにはてんで手が回らないこと。例えば自社製品売上げに貢献しようとWEB広告の必要性を訴えようにも「それでいくら売上げ上がるの?」と一蹴されたり。

楽しいところは、周りはWEBど素人だらけだし、自社のWEBサイトなのでわりと自分のやりたいようにできることです。

給与面は、他業務の方が基準となり、WEBのほうは給与評価対象外だったりします。

まとめ

どれにも共通するのが、
・本格的なコーディングはしないが、WEBサイトの構造やhtml、CSSといった基本知識はマスト。
・エクセルやパワーポイントが普通に使えて、顧客要望をまとめ上げる能力。
・顧客の言われるがままにならない程度の交渉力や調整力。
といったところです。

そっち方面に行きたい人は、Wordpressでもいいので実際に自分でサイトを作ってみるといいと思います。

やりがいのある仕事と思いますので、興味のある方はチャレンジしてみては?


ハードウェア Amazonレビュー iPad-iPhone オーディオビジュアル スマートフォン

2020/7/3

低価格帯(5,000円以下)で超オススメなカナルイヤホン「final E3000」のマイク付きモデル「E3000C」を買ってみたよレビュー

これまで多くの中華イヤホンレビュー記事を書いてきた中で、何度か「もし国内メーカーの低価格帯イヤホンを買うならFinal(ファイナル)がオススメ」とお伝えしました。しかし実は自分で買っておらず、店頭で数回試聴しての判断でした。リファレンスイヤホンはオーディオテクニカのATH-IM03&ATH-IM04だし、奇想天外ながらハズレの少ない中華イヤホンKZを買うことが多かったから、あまり他の低価格帯イヤホンを購入する機会がなかったのです。 そんなある日、中学生になる娘から「iPhoneのイヤホンが壊れたから、新し …

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/6/18

iPad Proでイヤホンを使いながら充電する方法は、便利なUSB Type-Cアダプターやハブを使うべし

2018年以降に発売されたiPad Pro 11/12.9インチにはイヤホンジャックが無く、USB Type-Cポートが一つあるだけです。USB Type-Cからイヤホンジャックへ変換するケーブル・アダプターは存在しますが、充電しながらイヤホンが使えないと思ってしまっている方はいらっしゃらないでしょうか。 実際に家電量販店やケータイショップ、はたまたAppleストアを見ていても、充電しながらイヤホンを使えるアダプターは見つけることが出来ません。しかし、Amazonや楽天、Yahoo!などのネットショップで …

続きを読む

iPad-iPhone スマートフォン

2020/6/8

ドコモケータイ補償サービスでAndroidスマホを交換修理したけど、もう二度と使わないと思った話

この記事では、ドコモスマートフォンのケータイ補償サービスを実際に使ってみて、申し込み手続き方法や設定環境移行について、故障品の返却について、そして分かりにくいケータイ補償サービスの違いをレポートします。 毎月、保険料のようなかたちでケータイ補償サービスの掛け金を払ってきましたが、今回試してみてかなり残念な一面もありましたので参考になればと思います。

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/6/1

iPhone/iPad/Android/Mac/Windowsの画面をモニターディスプレイやパソコンへ映し出すミラーリング方法まとめ

iPhoneやiPadシリーズ、あるいはAndroidスマホ・タブレットなどの画面を他の人に見せたいと思ったことはありませんか。また自宅の大型テレビでパソコンの画面を映し出したり、プレゼンなどで会議室の大型ディスプレイやプロジェクターに出力したいと思ったことはありませんか? これら携帯端末やパソコンの画面を大きな家庭用テレビや大型PCディスプレイに映し出すことをミラーリングと言いますが、端末やコネクタージャックの種類、無線か有線かによっても方法が異なり、それぞれメリット・デメリットが存在します。 ネット検 …

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/5/6

PUBGモバイルなどのゲームと、Discordなどのボイスチャットアプリを併用する方法が分かったよ

音声ミキサーやパソコンを使わずに、PUBGモバイルの音を聞きながらDiscordなどのボイスチャットアプリで仲間と話せる方法をご紹介します。その解決方法は、意外なイヤホンを使うというものでした。 PUBGモバイルが楽しすぎて5シーズン連続でエースランクを取り続け、次シーズンこそ征服者になってみようと頑張っていますが、一つだけ悩みがありました。それはPUBGモバイルとDiscordを併用すると、PUBGモバイルの音声がモノラルで聞こえてしまうことでした。

続きを読む

オニオン座のオススメ記事

1

この記事では、Amazonプライム会員になるメリットとデメリットを整理してご紹介します。配送料無料やAmazonビデオ、Amazonミュージックなどのサービスははたして会費に見合うものなのでしょうか。 …

2

先日、スマホで使えるAudible (オーディブル)というオーディオブックサービスが1ヶ月無料という情報を聞いたので、実際に申し込んで本を購入してみました。ついでに解約方法も確認しておきました。 新型 …

3

Fire TV Stick 4Kを購入して幸せになった私が、調子に乗ってFire HDタブレットを初めて買ってみましたのでレビューしたいと思います。Fire HD8の使い勝手だけでなく、iPadとの比 …

-WEB関連, WEBのお仕事
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2020 パパママ世代応援ブログ:オニオン座