WEB関連 WordPress 無料SEO対策

GoogleのブラウザChromeで、Flashの自動再生がされなくなるポリシー変更の影響と対策

google-chrome_001

Google先生から、ブラウザ「Chrome」の仕様変更を本日2015年9月1日に実施するとのアナウンスがありました。
https://plus.google.com/+GoogleAds/posts/2PmwKinJ7nj

 

GoogleのブラウザChromeで、Flashの自動再生がされなくなるポリシー変更の影響と対策

影響を受けるサイトコンテンツ

自動再生がオンで作成されたFlashコンテンツ(動画・アニメーション)が、自動再生されない。或いは再生中に自動停止する。
という現象が起こる場合があります。

原因は、従来のChromeの初期設定では「プラグインコンテンツをすべて実行する」がデフォルトでしたが、ポリシー変更により今後は「重要なプラグインコンテンツを検出して実行する」がデフォルトとなるためです。

要は、無駄に重い広告は表示しませんよ。という仕様変更です。

例えば、Yahoo!トップの画面右上にあるレクタングルバナーは、現時点もFlashコンテンツ(サイズはヨコ350×タテ240)を使用しています。このポリシー変更の影響を受けた状態で表示するとこうなります。

google-chrome_004

ここにバナーを貼るにはとんでもない広告費用がかかっているのですが、、、こんなんじゃ残念ですね。

 

「Flash広告の自動再生停止」は、Chromeブラウザにおいて、 特定の条件のFlashコンテンツについて、ページ表示時に、Flashの自動再生をブラウザ側で自動的に停止するものです。

ここで言う、Flashの自動再生とは、アニメーションや動画の自動再生だけでなく、Flashが、表示時に、なんらかの内部処理(表示を実行するためにサーバと通信するなど)を実行しようとするもの全般になります。

 

対象となるChromeブラウザ

PC版・Android版のChromeバージョン42以降(今年6月頃に配布されたやつ)
※ちなみに現在の最新バージョンは44です。

今後新たにChromeを使い始める場合に、デフォルトで「重要なプラグインコンテンツを検出して実行する」がオンになった状態となります。

ポリシー変更の理由

CPUやバッテリーの過剰な消費を抑え、表示スピードを向上させるために今回このようなポリシー変更に至ったそうです。
https://plus.google.com/+GoogleAds/posts/UQSBzWiMpEG?e=-RedirectToSandbox

Flashコンテンツの対策

Chromeのブラウザ設定を変更する

まず、Chromeの設定を変更するのが一番早いは早いです。
設定方法は、Chromeのメニュー「設定」→画面最下部「詳細設定を表示...」→プライバシー「コンテンツの設定」ボタン→プラグイン「プラグインコンテンツをすべて実行する」を選択です。

google-chrome_003

 

コンテンツを変換する

現時点、Googleが対象となるFlashコンテンツ仕様を開示していません。
GoogleとしてはFlashコンテンツではなく、HTML5コンテンツに切り替えてちょうだいと行っています。

Googleの提供するオンラインツールはこちらです。

また、当方調べによると、Flashコンテンツのなかでも「縦:300 px 以下」 または、「横:400px 以下」の場合、
このポリシー変更の影響を受けて、Flash表示時に途中で自動停止することが多いようです。

ちなみにAdWordsにアップロードされたほとんどのFlash広告は自動的にHTML5に変換されます。
https://support.google.com/adwordspolicy/answer/176108#Flash_ad_HTML5_ad
https://support.google.com/adwords/answer/6249073

 

まとめ

WEB屋さんにはわりと重大な仕様変更ですね。よろしかったら、はてぶ・シェアお願いします。


2020/7/19

低価格帯(5,000円以下)で超オススメなカナルイヤホン「final E3000」のマイク付きモデル「E3000C」を買ってみたよレビュー

これまで多くの中華イヤホンレビュー記事を書いてきた中で、何度か「もし国内メーカーの低価格帯イヤホンを買うならFinal(ファイナル)がオススメ」とお伝えしました。しかし実は自分で買っておらず、店頭で数回試聴しての判断でした。リファレンスイヤホンはオーディオテクニカのATH-IM03&ATH-IM04だし、奇想天外ながらハズレの少ない中華イヤホンKZを買うことが多かったから、あまり他の低価格帯イヤホンを購入する機会がなかったのです。 そんなある日、中学生になる娘から「iPhoneのイヤホンが壊れたから、新し ...

続きを読む

2020/6/18

iPad Proでイヤホンを使いながら充電する方法は、便利なUSB Type-Cアダプターやハブを使うべし

2018年以降に発売されたiPad Pro 11/12.9インチにはイヤホンジャックが無く、USB Type-Cポートが一つあるだけです。USB Type-Cからイヤホンジャックへ変換するケーブル・アダプターは存在しますが、充電しながらイヤホンが使えないと思ってしまっている方はいらっしゃらないでしょうか。 実際に家電量販店やケータイショップ、はたまたAppleストアを見ていても、充電しながらイヤホンを使えるアダプターは見つけることが出来ません。しかし、Amazonや楽天、Yahoo!などのネットショップで ...

続きを読む

2020/6/8

ドコモケータイ補償サービスでAndroidスマホを交換修理したけど、もう二度と使わないと思った話

この記事では、ドコモスマートフォンのケータイ補償サービスを実際に使ってみて、申し込み手続き方法や設定環境移行について、故障品の返却について、そして分かりにくいケータイ補償サービスの違いをレポートします。 毎月、保険料のようなかたちでケータイ補償サービスの掛け金を払ってきましたが、今回試してみてかなり残念な一面もありましたので参考になればと思います。

続きを読む

2020/9/4

iPhone/iPad/Android/Mac/Windowsの画面を家庭用テレビ・モニターディスプレイ・パソコンへ映し出すミラーリング方法まとめ

iPhoneやiPadシリーズ、あるいはAndroidスマホ・タブレットなどの携帯端末画面を他の人に見せる方法をご紹介します。また、自宅の大型テレビでパソコンの画面を映し出したり、プレゼンなどで会議室の大型ディスプレイやプロジェクターに出力することも可能になります。 これら携帯端末やパソコンの画面を大きな家庭用テレビや大型PCディスプレイに映し出すことを「ミラーリング」と言いますが、その方法は様々です。端末やコネクタージャックの種類、無線か有線かによっても方法が異なり、それぞれメリット・デメリットが存在し ...

続きを読む

2020/9/18

PUBGモバイルなどのゲームと、Discordなどのボイスチャットアプリを併用する方法が分かったよ

音声ミキサーやパソコンを使わずに、PUBGモバイルの音を聞きながらDiscordなどのボイスチャットアプリで仲間と話せる方法をご紹介します。その解決方法は、意外なイヤホンを使うというものでした。 PUBGモバイルが楽しすぎて5シーズン連続でエースランクを取り続け、次シーズンこそ征服者になってみようと頑張っていますが、一つだけ悩みがありました。それはPUBGモバイルとDiscordを併用すると、PUBGモバイルの音声がモノラルで聞こえてしまうことでした。

続きを読む

人気記事

1

この記事では、新発売のFire TV Stick4K(第3世代)で、前機種Fire TV Stick無印と同じようにスマートフォンのミラーリングができるかどうかを使い方を試してみました。また前機種との ...

2

Macbook Air 2013 Earlyを長らく使っていましたが、ついに新しいMacノートを買いました。Macbook Air 13inch 2018です。ついでにWindows10をインストール ...

3

先日、スマホで使えるAudible (オーディブル)というオーディオブックサービスが1ヶ月無料という情報を聞いたので、実際に申し込んで本を購入してみました。ついでに解約方法も確認しておきました。 新型 ...

-WEB関連, WordPress, 無料SEO対策
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2020 パパママ世代応援ブログ:オニオン座