Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

PUBGモバイルなどのゲームと、Discordなどのボイスチャットアプリを併用する方法が分かったよ

音声ミキサーやパソコンを使わずに、PUBGモバイルの音を聞きながらDiscordなどのボイスチャットアプリで仲間と話せる方法をご紹介します。その解決方法は、意外なイヤホンを使うというものでした。

PUBGモバイルが楽しすぎて5シーズン連続でエースランクを取り続け、次シーズンこそ征服者になってみようと頑張っていますが、一つだけ悩みがありました。それはPUBGモバイルとDiscordを併用すると、PUBGモバイルの音声がモノラルで聞こえてしまうことでした。

PUBGモバイルなどのゲームと、Discordなどのボイスチャットアプリを併用する方法が分かったよ

ゲームとボイスチャットアプリの併用方法を思いついた

PUBGモバイルだけでもボイスチャットは可能なのですが、私の所属しているクランの皆さんはDiscord(ディスコード)を使って会話することが多いのです。その理由は、PUBGモバイル内のボイチャを使うとゲーム音自体が変わってしまったり、ハウリングや音切れなどの不都合が少なくないからです。私はあまり気にしないんですけどね。

では、普通にPUBGモバイルとDiscordの両方をiPhone/iPadで起動して併用して使えばいいじゃないの?となりますがそうもいかないのです。これはこれで問題がありました。

普通にDiscordを起動してからPUBGモバイルを起動すれば、一台の端末でも両方の音を聞くことは可能なのですが、残念ながらPUBGモバイルの音声がモノラルで聞こえてしまうのです。たぶんPUBGモバイルに限らず、荒野行動などのバトルロイヤルゲームでも起こります。これはiPhone・iPadに使われているiOSの仕様らしいのですが、これでは音で敵の位置や距離が分からないので困っていました。

では他の皆さんはどうしているのかというと、私の所属するクランの皆さんは、PUBGモバイルをプレイしているiPadの音声と、iPhoneなどのスマホでDiscordの音声・マイクをパソコンへ通してミックスして使っているようです。しかし私にはそんな面倒くさいことはムリなわけで。

またはPUBGモバイルもDiscordもスピーカーの音で聞いている人もいます。でも自分の部屋がない私は家族に迷惑かけてしまうし、家族の声が仲間に聞こえてしまうのもイヤ。

Youtube配信者なんかが使っている、持ち運びできるポータブル音声ミキサーで、iPadとスマホの音声を混ぜようも検討しましたが、配線がややこしくなるのもイヤ。そもそもググってもそういった方法をネット上で探すことすらできませんでした。

いずれにしても、PUBGモバイルをプレイ中にベランダでタバコを吸ったり部屋を移動することがあることもあるので、機動力が落ちるのはイヤなわけです。私、ワガママですな。

悩んだ結果、今回、その解決方法を編み出したので、結論を言いますね。その方法とは、「iPadにイヤホンを刺してゲームの音を聞き、スマホに骨伝導イヤホン&マイクを接続してDiscordなどのボイスチャットアプリで会話をする」というものです。

あまり聞き慣れない人もいるかもしれませんが、骨伝導イヤホンとは、通常のイヤホンのように耳に入れて使うのでは無く、耳の近くの骨に振動を与えて音を聞かせるものです。骨伝導イヤホンは耳を塞がないため、一般には何か作業をしながら音を聞かなければならない仕事の人や、マラソンやらドライブやらで耳を塞げない人が使います。

骨伝導イヤホン自体はけっこう前から存在しましたが、近年では当然の流れでBluetooth対応となり、ハンズフリー通話も出来るようにマイクを内蔵したモデルも登場するようになりました。これを普通のイヤホンと併用したらイケるんじゃね?と思った訳です。

私自身、マイク付きのBluetoothの無線骨伝導イヤホンを使ったことはありませんでしたが、他に方法はないと考えて人柱精神で実際にやってみました。

マイク付きのBluetoothの無線骨伝導イヤホンの商品レビュー

調べてみましたが、Bluetooth対応の骨伝導イヤホンでもマイク付きのものは意外と少なく、また、まともそうな骨伝導イヤホンって高いんですね。ということで、何か不具合あれば返品ウェルカムなAmazonで、ちょいとあやしい中華骨伝導イヤホンを買ってみました。

実際に我が家へ到着したのがこちらです。

パッケージの色合いといい作りといい、なかなかの品質が期待できます。

商品内容は、Bluetoothの無線骨伝導イヤホン本体、充電用USBケーブル(Type-A→MicroUSB)、耳栓、取扱説明書です。

Bluetoothの無線骨伝導イヤホン本体がこちら。38グラムと書かれているだけあって本当に軽いです。

多言語版の取扱説明書を見てみます。気になるスペックは、次の通りです。

周波数帯域:20Hz〜20KHz ←んなわけないやろが。
通信方式:Bluetooth 5.0
コーデック:書かれていませんが、実際に使ってみるとSBCとAPT-Xに対応していることを確認。
待ち受け時間:7日
連続使用時間:6時間
充電時間:2時間
重量:38グラム

コントロール部分は右に集中していて、音楽再生・一時中止・曲送りはイヤホン部分にあります。

同じくアームには電源ボタンとボリュームボタン、充電用USBポート、電源ランプを備えています。

防水機能(IP55)を備えているため、充電用USBポートはゴムで塞がれています。雨の日に運動しながらとかでも使えますね。私は運動オンチなんですけど。ポートの隣りにある電源ランプは、使用中は青点滅で充電中は赤点灯します。

普通に頭にかけてみました。アームが伸縮しないのですが、柔軟に曲がることもあり、頭にかけるときの角度を変えればどうとでもなる感じです。

気になる音質をテストしてみたいと思います。その前にBluetoothのペアリングを行います。iPhoneでもAndroidでも同じですが、先に骨伝導イヤホンの電源ボタンを長押しして電源を入れます。そうするとイヤホン側がペアリング信号を出しますので、スマホ側のBluetooth設定画面に「Yampipho F1」が使用可能な機器として表示されるので選択します。

一度ペア設定を行えば、スマホで他のBluetooth端末を使っていなければ自動的にペアリングされてすぐに使えます。

で、音質です。まあなんでしょ。骨を伝わって音が聞こえるという骨伝導イヤホンの仕組みでお察しのように、音はけして良くありません。ただ、人の声はこもってはいるものの良く聞こえます。大昔の電話の音声を想像してもらえればいいかな。でも理屈は分かっていながら、耳に入れてないのに音声が聞こえるというのは不思議なものです。

ともあれ、人の声は問題なく聞けることが分かりましたので、実際にPUBGモバイルをしながらDiscordを使いたいと思います。特殊な設定は一切不要です。単純に、PUBGモバイルを起動している端末は普通の有線イヤホンを使い、Discordを起動している端末はこの骨伝導イヤホンをBluetooth接続します。

つまり、2台のiPhoneまたはiPadに、片方は有線イヤホンを使い、もう片方は骨伝導イヤホンを使います。こんな感じになります。

私の耳には、カナルイヤホンのケーブルと、骨伝導イヤホンのアーム、そしてメガネの3重構造となっていますが、意外とイケるもんです。それぞれのボリュームを調整してゲームスタート!

私のクランの皆さんは征服者だらけで私がいつも足を引っ張っているのですが、PUBGモバイルの音がきちんと聞こえるし、仲間の声も聞こえます。そして今回の骨伝導イヤホンはマイク内蔵なので私の話す索敵情報なども正しく仲間に届いています。おかげでドン勝つしまくりました。ありがとうございました。普段やらないKRJPのスクワッドだったのでランクが低かったり、仲間が強すぎてキル数が少なかったりしましたがね。

まとめ

iPad Proで、PUBGモバイルとDiscordを使うと、ゲーム音がモノラルで聞こえてしまう不具合というか仕様に困っていましたが、マイク付きのBluetooth骨伝導イヤホンをヘッドセット代わりに使ったところ、見事に解決しました。

私も困っていた頃にググりまくったのですが、Discordの基本設定方法とか、パソコン版のDiscordの情報しか出てこなくて困惑していましたので、同じ悩みにお困りの方の参考になれば幸いです。

しかし、たかがゲームにそこまでやんのか、と思われる方もいるかもしれません。でも、骨伝導イヤホンを使えば、他の音を聞きながら何かを出来るということだけでも覚えてもらえると記事を書いた甲斐があります。

ちなみに、骨伝導イヤホンのデメリットというか弱点としては、「音があまり大きくない」「少し音漏れする」があります。骨を響かせるという仕組み上、あまり大きな音が出せませんから騒音の大きい場所では難しいかもです。あと同じく仕組み上、若干ですが音漏れします。静粛なオフィスや図書館では、神経質な方が気にするかもしれません。ただし、本機は遠くに伝わりやすい高音が出ないので、よくあるシャカシャカ音は聞こえませんから割と大丈夫かもです。

それでは本日ご紹介したアイテムをふり返ります。今回購入したマイク付きのBluetooth骨伝導イヤホンはこちらです。

で、iPad Proで使っているイヤホンは、以前に記事にしました中華イヤホン「KZ ZSN-PRO」です。2,000円そこそこと低価格なのに、ダイナミックドライバーとバランスドアーマーチュアのデュアルドライバーイヤホンで、索敵能力も上がります。マイク付きとマイク無しがあります。

フレームレート「極限」が出せてヌルサクなプレイがしたい方は、間違いなく値下がりしている第二世代のiPad Proがオススメです。もちろん一番安い128GBモデルで充分です。4G LTEよりもWi-Fiの方がPing遅延が少ないです。

iPad Proにはイヤホンジャックが無く、USB Type-Cポートが一つあるだけですから、有線イヤホンを使う場合は変換アダプターが必要です。音切れからの復帰が早く、安く、音も良いのが実はアップル純正品なのでオススメです。

上記アップル純正品では、プレイしながら充電することができません。長時間プレイしたい人は、USB PowerDerivery充電対応のUSB Type-Cポートとイヤホンジャックの両方を備えたこういうのが便利。残念ながらアップル純正品は存在しませんから。

ヘタレな私が5シーズン連続でエースランクを維持できているのも上記プロダクト(特にiPad Pro)と、この指サックのおかげです。銀繊維などが編み込まれているので、手汗や手の脂を気にせずプレイできます。

 

以上、ブログ「オニオン座」がお届けしました。最後までご覧下さり誠にありがとうございました。


ハードウェア Amazonレビュー iPad-iPhone オーディオビジュアル スマートフォン

2020/7/19

低価格帯(5,000円以下)で超オススメなカナルイヤホン「final E3000」のマイク付きモデル「E3000C」を買ってみたよレビュー

これまで多くの中華イヤホンレビュー記事を書いてきた中で、何度か「もし国内メーカーの低価格帯イヤホンを買うならFinal(ファイナル)がオススメ」とお伝えしました。しかし実は自分で買っておらず、店頭で数回試聴しての判断でした。リファレンスイヤホンはオーディオテクニカのATH-IM03&ATH-IM04だし、奇想天外ながらハズレの少ない中華イヤホンKZを買うことが多かったから、あまり他の低価格帯イヤホンを購入する機会がなかったのです。 そんなある日、中学生になる娘から「iPhoneのイヤホンが壊れたから、新し …

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/6/18

iPad Proでイヤホンを使いながら充電する方法は、便利なUSB Type-Cアダプターやハブを使うべし

2018年以降に発売されたiPad Pro 11/12.9インチにはイヤホンジャックが無く、USB Type-Cポートが一つあるだけです。USB Type-Cからイヤホンジャックへ変換するケーブル・アダプターは存在しますが、充電しながらイヤホンが使えないと思ってしまっている方はいらっしゃらないでしょうか。 実際に家電量販店やケータイショップ、はたまたAppleストアを見ていても、充電しながらイヤホンを使えるアダプターは見つけることが出来ません。しかし、Amazonや楽天、Yahoo!などのネットショップで …

続きを読む

iPad-iPhone スマートフォン

2020/6/8

ドコモケータイ補償サービスでAndroidスマホを交換修理したけど、もう二度と使わないと思った話

この記事では、ドコモスマートフォンのケータイ補償サービスを実際に使ってみて、申し込み手続き方法や設定環境移行について、故障品の返却について、そして分かりにくいケータイ補償サービスの違いをレポートします。 毎月、保険料のようなかたちでケータイ補償サービスの掛け金を払ってきましたが、今回試してみてかなり残念な一面もありましたので参考になればと思います。

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/6/1

iPhone/iPad/Android/Mac/Windowsの画面をモニターディスプレイやパソコンへ映し出すミラーリング方法まとめ

iPhoneやiPadシリーズ、あるいはAndroidスマホ・タブレットなどの画面を他の人に見せたいと思ったことはありませんか。また自宅の大型テレビでパソコンの画面を映し出したり、プレゼンなどで会議室の大型ディスプレイやプロジェクターに出力したいと思ったことはありませんか? これら携帯端末やパソコンの画面を大きな家庭用テレビや大型PCディスプレイに映し出すことをミラーリングと言いますが、端末やコネクタージャックの種類、無線か有線かによっても方法が異なり、それぞれメリット・デメリットが存在します。 ネット検 …

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/5/6

PUBGモバイルなどのゲームと、Discordなどのボイスチャットアプリを併用する方法が分かったよ

音声ミキサーやパソコンを使わずに、PUBGモバイルの音を聞きながらDiscordなどのボイスチャットアプリで仲間と話せる方法をご紹介します。その解決方法は、意外なイヤホンを使うというものでした。 PUBGモバイルが楽しすぎて5シーズン連続でエースランクを取り続け、次シーズンこそ征服者になってみようと頑張っていますが、一つだけ悩みがありました。それはPUBGモバイルとDiscordを併用すると、PUBGモバイルの音声がモノラルで聞こえてしまうことでした。

続きを読む

オニオン座のオススメ記事

1

この記事では、Amazonプライム会員になるメリットとデメリットを整理してご紹介します。配送料無料やAmazonビデオ、Amazonミュージックなどのサービスははたして会費に見合うものなのでしょうか。 …

2

先日、スマホで使えるAudible (オーディブル)というオーディオブックサービスが1ヶ月無料という情報を聞いたので、実際に申し込んで本を購入してみました。ついでに解約方法も確認しておきました。 新型 …

3

この記事では、新発売のFire TV Stick4K(第3世代)で、前機種Fire TV Stick無印と同じようにスマートフォンのミラーリングができるかどうかを使い方を試してみました。また前機種との …

-Amazonレビュー, iPad-iPhone, スマートフォン
-, , , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2020 パパママ世代応援ブログ:オニオン座