ハードウェア スマートフォン

FreecomのデュアルUSBメモリー「OTG Tiny USB3.0」で、Androidスマホが便利すぎる件

20150223_OTG_003

最近、すごく便利なガジェットを手に入れたので記事にします。

電車通勤の際に、Androidスマホに入れておいた動画をよく観るのですが困ったことがあります。スマホには32GBのmicroSDXCカードを差してありますが、容量がすぐ足りなくなってしまうんです。

というのも普段よく聞く音楽データが入っていて(ロスレスデータなのでわりと20GB位)、あとは写真やらデータやらが入っていて、自由に出来る空き容量があまりないからです。

FreecomのデュアルUSBメモリー「OTG Tiny USB3.0」で、Androidスマホが便利すぎる件

そんな残り少ない空き容量(数GB)のなかで、通勤中に観たい動画をパソコンから入れては、観たら消しての繰り返しがとても面倒です。

なんか良い方法ないかな。。。とモヤモヤしていたとき、ある筋からフリーコムの「OTG Tiny USB3.0」をゲットしました。2015年2月に発売されたばかりの新製品です。

手に取った印象としては、めっちゃ小さいUSBメモリーだなぁって。へえ。microUSB端子が付いてるんだねぇ。ふぅん。ってくらい。

で、よく見てみるとボディの後ろの方もUSBメモリーになっている。それも青いからUSB3.0に対応。何コレ?

 

謎のUSBメモリー、OTGとは?

OTGって聞いたことがあるようなないような。ウィキペディア先生に聞いてみました。

USB On-The-Go(略してUSB OTG)は、USB機器どうしを直接接続するインタフェース規格である。パソコン等をホストとせずに、動作時にホスト機器を動的に切り替える機能を拡張したもの。 IEEE 1394のように直接接続できるので、いろいろな機器に応用できる。
2001年12月18日に発行されたUSB OTG 2.0 Revision 1.0 は High Speed (480Mbps) がオプション扱いとなっていたが[1]、2009年5月8日に発行された USB OTG 2.0 Revision 2.0 では High Speed を含み[2]、2011年7月1日に発行された USB OTG 3.0 では SuperSpeed (5Gbps) を含む。

なんだかよく分からないんだぜ?どうやらパソコンではないもの、例えばスマホとかデジカメとかに直結できるUSB規格ということらしい。ただしそれらにUSBホスト機能が付いていることが条件のようです。

とりあえず私のスマホには対応しているようなので実際に試してみました。

FreecomのデュアルUSBメモリー「OTG Tiny USB3.0」を使ってみた

今回ゲットしたのは32GB版です。開封の儀を執り行います。
まずパッケージは良い感じ。ストラップも付いてますね。

20150223_OTG_003

開封してみました。シルバー色のヘアライン加工っていうんですかね。愛機のMacbook Airとも合いそう。

20150223_OTG_005

キャップを外して、microUSB端子側はこんな感じ。

20150223_OTG_011
標準USB端子(USB3.0)の方はこんな感じ。

20150223_OTG_010

しつこいようですが、めっちゃ小さい。

20150223_OTG_024
でわでわMacbook Airに差してみます。いつもながらアップル純正なんじゃね?というくらいMacに似合うのはフリーコムの好きなところ。

20150223_OTG_017

VERBATIMというディスクアイコンが現れます。

20150223_OTG_PC_004

NASにある動画ファイルフォルダを開いて、VERBATIMフォルダにドラッグコピーをします。

20150223_OTG_PC_006

コピーしてます。コピースピードも体感的にまずまず早いです。さすがUSB3.0です。

20150223_OTG_PC_001

取り外して、今度はスマホに差します。

20150223_OTG_023

そうすると画面上にUSBメモリーのマークが表示されます。ちなみにスマホはドコモのSH-01F(Android4.2、2013年冬春モデル)です。

20150223_OTG_SMT_004

おもむろに定番のフリー動画プレイヤー「VLC」を開いてみます。

20150223_OTG_SMT_005_2

下の方にある20140407_00026と20140407_00026が、今回コピーしたファイルです。
(USBメモリーから直接開いているのでサムネイルがありません)

20150223_OTG_SMT_006_2

タップすると普通に再生できます。

20150223_OTG_SMT_009

すんごくあっけない。ノントラブルで使えました。
パソコンからスマホへコピーをすることなく、OTGメモリー上でそのまま再生できるので非常に便利です。

ベンチマークを取ってみた

こんな小さくて性能的にはどうなんだろう?ちょっと気になってUSB3.0ポートの方で速度を測ってみました。

ベンチマーク

———————————————————————–
CrystalDiskMark 3.0.3 x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
———————————————————————–
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 121.209 MB/s
Sequential Write : 20.637 MB/s
Random Read 512KB : 114.903 MB/s
Random Write 512KB : 1.095 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 8.734 MB/s [ 2132.3 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.008 MB/s [ 1.9 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 7.422 MB/s [ 1812.1 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.011 MB/s [ 2.7 IOPS]

Test : 1000 MB [E: 0.0% (0.0/28.8 GB)] (x5)
OS : Windows 7 Professional SP1 [6.1 Build 7601] (x64)

 

参考までに、今まで常用していたUSB3.0メモリー(ノーブランド)の速度はこちらです。

ベンチマーク

———————————————————————–
CrystalDiskMark 3.0.3 x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
———————————————————————–
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 81.291 MB/s
Sequential Write : 25.831 MB/s
Random Read 512KB : 74.948 MB/s
Random Write 512KB : 1.685 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 13.511 MB/s [ 3298.7 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.014 MB/s [ 3.4 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 16.473 MB/s [ 4021.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.014 MB/s [ 3.4 IOPS]

Test : 1000 MB [E: 91.7% (27.0/29.5 GB)] (x5)
OS : Windows 7 Professional SP1 [6.1 Build 7601] (x64)
※どっちもFAT32フォーマット、普段使いのままでの計測です。

比較結果としては、OTGは読み込みが早いようですね。シーケンシャルで120MB/S超えていますので実用上は充分ではないでしょうか。

まとめ

寝る前にパソコンからOTGに動画ファイルをコピー開始しておき、朝にパソコンから抜いて、電車の中でスマホに差してそのまま再生ということができます。これがね、めっちゃ便利なんです。

もちろんスマホのデータをパソコンにバックアップをしたりするのにも便利です。Wi-Fiで行うよりも高速で行えます。

ちなみに現時点、32GBが2,980円、64GBが4,480円で販売されているようです。もう一本買っちゃおうかしら。

 

iPhoneなどのライトニング端子に対応したOTGメモリもあります。


Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/5/6

PUBGモバイルなどのゲームと、Discordなどのボイスチャットアプリを併用する方法が分かったよ

音声ミキサーやパソコンを使わずに、PUBGモバイルの音を聞きながらDiscordなどのボイスチャットアプリで仲間と話せる方法をご紹介します。その解決方法は、意外なイヤホンを使うというものでした。 PUBGモバイルが楽しすぎて5シーズン連続でエースランクを取り続け、次シーズンこそ征服者になってみようと頑張っていますが、一つだけ悩みがありました。それはPUBGモバイルとDiscordを併用すると、PUBGモバイルの音声がモノラルで聞こえてしまうことでした。

続きを読む

ハードウェア Amazonレビュー iPad-iPhone オーディオビジュアル スマートフォン ナイスアイテム ライフハック

2020/2/26

バイクヘルメットに簡単取り付けでき、音楽が聴けるBluetooth5.0対応ヘッドセットを試してみたレビュー話

バイクを改造せずに音楽を楽しむ方法をご紹介します。以前書いた記事では、バイク用ヘルメットにBluetoothヘッドセットを仕込み、通話ではなく音楽を楽しむ方法をご紹介してました。ややニッチなネタではありましたが大変好評を頂きました。 今回はBluetooth5.0対応のバイク用ヘッドセットを購入しまして、実際に使ってみましたので前モデルとの違いなどを交えてレビューさせて頂きます。

続きを読む

ハードウェア iPad-iPhone mac スマートフォン

2020/2/11

Apple iPadがワイヤレス外部ディスプレイになってミラーリングも出来ちゃうMacOS標準機能Sidecarが凄すぎる件

MacOS X 10.15.x Catalina(カタリナ)以降を搭載したMacと、最新のiPad OSを搭載したiPadシリーズがあると、MacOS標準機能であるSidecar(サイドカー)を使用することができます。 Sidecarは、AirPlayディスプレイ機能を使ってiPadを外部モニターとして使用可能にする機能です。有線接続でも無線でも使用することができます。 Catalinaは不具合が多いと言われていて、アップデートを躊躇していたのですが、Sidecarを使ってみたら禿げ上がるほど便利だったの …

続きを読む

ハードウェア Amazonレビュー iPad-iPhone オーディオビジュアル スマートフォン

2019/12/20

Appleの最新ワイヤレスイヤホンAirPods Proを買ったから使用感レビューと、iPhone・iPad・Macbook・Androidの切り替え方法だよ

この記事では、Appleから発売されたBluetoothワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」の音質・使用感レビューとともに、ペアリング方法やiPhone・iPad・Macbook・Androidスマホとの兼用するための切り替え方法をご紹介します。 そもそもApple製品ではないAndroidスマホ・タブレットでもAirPods Proは使えるのでしょうか。たぶんできるだろうと何も調べず買ってしまったわけですが、結論から言うと可能でした。 今のご時世、複数の携帯端末をお持ちの方も多いと思いますので是 …

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/5/6

iPad Pro 11/12.9で使えるUSB TYPE-Cのイヤホン変換ケーブル・アダプタには選び方が重要な件

2018年発売の新しいiPad Pro 11/12.9にはイヤホンジャックがなくなり、USB TYPE-C端子が一つあるだけです。 前回の記事では、iPad Pro 11/12.9で有線イヤホン・ヘッドホンを使う場合には変換ケーブルというか変換アダプタが必要だというお話をしました。ところが、その後、色々分かったことがあったのでレポートや購入レビューをします。 私自身、購入したiPad Pro 11でPUBGモバイルをやるためにこの手の商品を購入したわけですが、「すぐにモノをなくす&探す余裕もモチベーション …

続きを読む

オニオン座のオススメ記事

1

この記事では、Amazonプライム会員になるメリットとデメリットを整理してご紹介します。配送料無料やAmazonビデオ、Amazonミュージックなどのサービスははたして会費に見合うものなのでしょうか。 …

2

先日、スマホで使えるAudible (オーディブル)というオーディオブックサービスが1ヶ月無料という情報を聞いたので、実際に申し込んで本を購入してみました。ついでに解約方法も確認しておきました。 新型 …

3

Fire TV Stick 4Kを購入して幸せになった私が、調子に乗ってFire HDタブレットを初めて買ってみましたのでレビューしたいと思います。Fire HD8の使い勝手だけでなく、iPadとの比 …

-ハードウェア, スマートフォン
-, , , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2020 パパママ世代応援ブログ:オニオン座