【画像大量】西武池袋本店の「すみっコぐらし展~5周年でもここがおちつくんです~」へ行ってきた

最近、うちの小学4年生になる娘はすみっコぐらしにハマっています。ネット通販でもすみっコぐらしの服や小物を買い求め、3DSのゲームもすみっコぐらしのゲームばかり、とすみっコぐらしずくめです。

そんななか、ちょっと前になりますが西武池袋本店で行われた「すみっコぐらし展~5周年でもここがおちつくんです~」へ行ってきましたのでレポートしたいと思います。

【画像大量】西武池袋本店のすみっコぐらし展~5周年でもここがおちつくんです~へ行ってきた

ちなみに「すみっコぐらし」とは、リラックマやたれぱんだを生み出したSan-Xのキャラクターです。サンエックスといってもサンリオとは無関係のようです。

で、「すみっコぐらし展~5周年でもここがおちつくんです~」へ行ったのは7月末。開催期間の最終土日であったので混雑しているんだろうなあと思っていたら。本当に混雑しまくりでした。

入場整理券システムがあるというのでさっそく登録しましたが、午前中に行ったにもかかわらず整理番号は2278。1000人ほど待たなければならないという異常事態。

すみっコぐらし展限定グッズもご覧の有様で完売だらけです。

2時間ほど時間をつぶして戻ってきました。まずは入り口で記念撮影。すみません、こんなおっさんで。

会場内に入ってみると人でごった返しています。

入場券をゲットしました。大人500円、高校生未満は無料という親切な価格設定。

写真撮影も原画展示など一部を除いてOKとのこと。でも動画はダメらしい。

ごあいさつがあったのでパシャリ。たしかに私も気がつくとすみっこが好きかも。

まずは、すみっコぐらしのぬいぐるみと記念撮影コーナー的な。

会場内では音声ガイドも利用できます。よくある端末の貸し出しではなく、スマホアプリで利用します。

「大すみっコ図鑑」と題して各キャラクターの設定が紹介されています。

皆さん写真撮りまくり。

ていうか意外と設定が細かいのに驚き。

そしてさらに驚きなのは、その細かい設定を娘がほとんど知っていたこと。いつの間に覚えたのだろうか。

「すみっコヒストリー」と題し、すみっコぐらしが初登場した2012年9月から現在までのシリーズが紹介されています。

しかし、癒やされますな。

至る所にキャラクターを模した家具などもあって皆さん楽しそう。

すみっコぐらしが隠れているそうです。

なんの変哲もない引き出しがありますが?

開けるとこんな感じ。

冷蔵庫もありますよ?

やはり中はすみっコぐらしに占拠されてました。

あー。おいらも電車の座席は端っこによく座りますわ。

さむがりのしろくまが温泉に行きたいと言いだしみんなも着いていくことに

「すみっコの湯」には、とんかつと、えびふらいのしっぽは揚げ物なので温泉に入るとふやけちゃうそうです。

「喫茶すみっコ」とのこと。私も喫茶店は端っこが大好きです。

よく見ると店員さんの設定までされています。

適当に画像貼っておきますね。

「すみっコぐらし神社」と題した展示。世にも珍しい揚げ物を祭る神社。御祭神はとんかつの「とん神様」と「えび天女」です。

皆さんお参りしてました。

このへんからまた適当に画像貼っていきますね。

撮影禁止エリアである原画コーナーを遠目でパシャリ。

展示の最後は「メッセージコーナー」です。正方形のポストイットにイラストやメッセージを書いて・・・

貼り付けて、たぴおかを作ろうというもの。

正面から見るとこんな感じ。

皆さん、すみっコぐらし好きなんですね。

展示はここまででした。

ここからは売店コーナーです。ここもめっちゃ混雑してます。

イベント限定商品はけっこう売り切れが目立ちます。

ああ、この手ぬぐい欲しかったかも。。

娘が愛用しているすみっコぐらしの靴下もイベント限定商品が出ていました。

酒のつまみに、すみっコぐらし展限定はじっこカツ550円を買おうかしばし悩む。

OUTDOORとコラボしたデイパックは2種類。私があと5歳若かったら買ったかも。

人をダメにしてしまう巨大クッション。。

複製原画かわいいっす。でもちょっと高いな。。

受注商品のあつめてぬいぐるみは全て完売。

街のすみっコ洋菓子店シリーズ。思わず大人買いしてシルバニアファミリーと一緒に遊びたい衝動に駆られる。

ガチャガチャで買えるイベント限定商品、5周年お祝い缶バッジも全て売り切れ。

 

まとめ

イベントのレポートをしようと思って書き始めましたが、途中から画像まとめみたいになってしまいました。

私自身、ミッキーマウスのように前へ前へ出てくるキャラクターよりも、斜に構えたスヌーピーとかの方が好きなわけで、すみっコぐらしのように控えめだけど設定が細かくて世界観のあるキャラクターには大変興味を持ちました。

ちなみに同時期に期間限定で開催していた「すみっコぐらし5th Anniversary Cafe」にも行ってみたのですが、本日の整理券は全てなくなりましたとのことであきらめました。

またあったらチャレンジしたいと思います。

 

データ

公式サイト

http://www.san-x.co.jp/sumikko/campaign/sumikko_ten_5th/

以上、最後までご覧くださり誠にありがとうございます。ほかにもお出かけネタをご用意していますのでお時間のある限りごゆっくりどうぞ。

-子育て, お出かけ・家族旅行, アニメ・キャラクター