ハードウェア iPad-iPhone mac スマートフォン

Apple iPadがワイヤレス外部ディスプレイになってミラーリングも出来ちゃうMacOS標準機能Sidecarが凄すぎる件

MacOS X 10.15.x Catalina(カタリナ)以降を搭載したMacと、最新のiPad OSを搭載したiPadシリーズがあると、MacOS標準機能であるSidecar(サイドカー)を使用することができます。

Sidecarは、AirPlayディスプレイ機能を使ってiPadを外部モニターとして使用可能にする機能です。有線接続でも無線でも使用することができます。

Catalinaは不具合が多いと言われていて、アップデートを躊躇していたのですが、Sidecarを使ってみたら禿げ上がるほど便利だったので簡単にご紹介します。

Apple iPadがワイヤレス外部ディスプレイになってミラーリングも出来ちゃうMacOS標準機能Sidecarが凄すぎる件

Sidecarで可能なこと

WindowsOS同様、MacOSもメジャーバージョンアップ直後には不具合がありまして、従来ならリリース後に半年程度様子を見るのが通例だったのですが、今回はちょっと違いました。

なぜなら、Macbookのワイヤレス外部ディスプレイとしてiPadが使えるようになる、Sidecarという機能が標準装備したからです。
macの場合は仮想ディスプレイ機能がWindowsよりも優れているため、複数のアプリを切り替えながら作業をするのは大きな苦痛ではありませんでした。でも同時に複数のアプリを使うにはやはりセカンドディスプレイを使うと便利でした。

以前から、iOSやiPadOSに対応した、セカンドディスプレイアプリは有料アプリとして存在していました。しかし1,000円以上するのと、動作が非常に不安定であり、MacOSXやiPad側のOSがバージョンアップする度に使えなくなる不具合が多発していました。「こんな便利なアプリ、アップルが純正で出してくれればいいんじゃね?」と多くのアップルヘビーユーザーは思ったことでしょう。それがついに純正機能として実装されたわけです。

Sidecarで可能なことをまとめると、上記と重複しますが以下の通りです。

・Mac(MacOSXがCatalina以降)とiPad(最新のiPad OSであること。iPad OS非対応機種は対象外)を接続することにより、iPadをMacの外部ディスプレイとして使用することができる。つまりiPadをAirPlayディスプレイ機能の出力先として指定可能となる
MacとiPadは無線(表示にはWi-Fi、ペアリングにはBluetoothを使用)または有線での接続が可能
・拡張ディスプレイ(Macに外部モニタを繋いだように画面を広げる)またはミラーリング(Macの画面と同じ内容を表示する)のどちらも対応

Sidecarを使えるようする手順と方法

小ネタ記事なので詳細は割愛しますが、オニオン座をご覧の方ならお分かり頂けるかと思います。以下は無線でSidecarを使用する方法です。

①MacOS XをCatalinaへバージョンアップしてWi-FiとBluetoothをオンにする
②iPadを最新の最新のiPad OSへバージョンアップにしてWi-FiとBluetoothををオンにする
③Macのシステム環境設定「Sidecar」で「接続先:」の「デバイスを選択」を②のiPadを選択する

※Mac側・iPad側に何かアプリをインストールする必要はありません。
※USBケーブルで直結する場合はWi-Fiは必須ではありません。
※iPad Air2以前などiPad OS非対応機種は諦めて下さい。

Sidecar設定後にしておくべき設定

私の環境の場合は以下の2つを設定しました。

・SidecarでiPadとペアリングすると、勝手にmac側の画面解像度が下がる場合がある。システム環境設定「ディスプレイ」にて、解像度を「デフォルト」から「スペースを拡大」にすると1440×900から1680×1050に上げることが出来る。※macbook Air Retina 2018の場合
・SidecarでiPadを拡張ディスプレイとした場合、iPadをMacbookの左右どちらに置くかによって拡張ディスプレイの配置を換える必要がある。システム環境設定「ディスプレイ」にて「配置」で調整する。

Sidecar使用時にはiPadでテザリングができない件

外出先でMacbookとiPadを使用し、iPad側でテザリングをしている場合は注意が必要です。Sidecarを使用する場合、iPadではテザリングが不可となります。つまりiPadでテザリングとAirPlayディスプレイの両方は使えないという点です。このためiPadとは別のスマホ・タブレット端末のテザリングや公衆Wi-Fiでネットに接続する必要があります。

逆に考えてみれば、このときMacbookはAirPlayとネットの2つのWi-Fi通信をしていることになるので、よく分かりませんが凄いなと思う次第。

このつなぎ替えの際に、若干Sidecarが不安定になることがあります。私のmacbook Air Retina 2018では、Wi-FiのSSIDが選択出来なくなる(SSIDがひとつも表示されない)ことが数回ありました。この解消方法はWi-Fiをいったんオフにしてオンにすること。これはSidecarの影響なのか、Catalinaがいけないのかは分かりません。

Sidecarの残念な点(今後改善して欲しい点)

半分ひとり言のような気もしますがこうなったらいいなという気持ちを込めて。

・iPadはせっかくのRetinaディスプレイなのに、おそらく1440×900の解像度になってしまう?(実は変更する設定があるのか調べ切れてない)
iPadでテザリングとAirPlayディスプレイの両方は使えない。
・SidecarがiPadでしか使えない。iPhoneでも使えるようになったらもっと素敵。
・Sidecar使用中にiPadでタッチパネル操作ができるようになったらもっともっと素敵。

 

まとめ

意外と情報が少なく、まだ安定性が完璧とは言えないSidecarですが、手持ちのiPadをいつでもセカンドディスプレイにすることができ、社内または外出先でも作業が非常に効率的になりました。これは手放せないレベルです。実は今、喫茶店でこの記事を書きながら使っていますが、本当に便利です。

私の場合は、WEBやDTPなどの制作業務やブログ制作にて存分に発揮していますが、友人のWEB広告代理店の人は分析情報の載ったスプレッドシートとブラウザ、広告タグ編集用のテキストエディタなどを見比べながら作業が出来るようになって便利だとのこと。彼の場合は社内にはあまりおらず取引先や外出先での作業が多いとのことで重宝しているそうです。

もしMacbookシリーズを外でも使うことがあり、iPadをお持ちでない方は、是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか。無印iPadなら3万円台で購入できます。

以上、ブログ「オニオン座」がお届けしました。最後までご覧下さり誠にありがとうございました。


ハードウェア Amazonレビュー iPad-iPhone オーディオビジュアル スマートフォン

2020/7/19

低価格帯(5,000円以下)で超オススメなカナルイヤホン「final E3000」のマイク付きモデル「E3000C」を買ってみたよレビュー

これまで多くの中華イヤホンレビュー記事を書いてきた中で、何度か「もし国内メーカーの低価格帯イヤホンを買うならFinal(ファイナル)がオススメ」とお伝えしました。しかし実は自分で買っておらず、店頭で数回試聴しての判断でした。リファレンスイヤホンはオーディオテクニカのATH-IM03&ATH-IM04だし、奇想天外ながらハズレの少ない中華イヤホンKZを買うことが多かったから、あまり他の低価格帯イヤホンを購入する機会がなかったのです。 そんなある日、中学生になる娘から「iPhoneのイヤホンが壊れたから、新し …

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/6/18

iPad Proでイヤホンを使いながら充電する方法は、便利なUSB Type-Cアダプターやハブを使うべし

2018年以降に発売されたiPad Pro 11/12.9インチにはイヤホンジャックが無く、USB Type-Cポートが一つあるだけです。USB Type-Cからイヤホンジャックへ変換するケーブル・アダプターは存在しますが、充電しながらイヤホンが使えないと思ってしまっている方はいらっしゃらないでしょうか。 実際に家電量販店やケータイショップ、はたまたAppleストアを見ていても、充電しながらイヤホンを使えるアダプターは見つけることが出来ません。しかし、Amazonや楽天、Yahoo!などのネットショップで …

続きを読む

iPad-iPhone スマートフォン

2020/6/8

ドコモケータイ補償サービスでAndroidスマホを交換修理したけど、もう二度と使わないと思った話

この記事では、ドコモスマートフォンのケータイ補償サービスを実際に使ってみて、申し込み手続き方法や設定環境移行について、故障品の返却について、そして分かりにくいケータイ補償サービスの違いをレポートします。 毎月、保険料のようなかたちでケータイ補償サービスの掛け金を払ってきましたが、今回試してみてかなり残念な一面もありましたので参考になればと思います。

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/6/1

iPhone/iPad/Android/Mac/Windowsの画面をモニターディスプレイやパソコンへ映し出すミラーリング方法まとめ

iPhoneやiPadシリーズ、あるいはAndroidスマホ・タブレットなどの画面を他の人に見せたいと思ったことはありませんか。また自宅の大型テレビでパソコンの画面を映し出したり、プレゼンなどで会議室の大型ディスプレイやプロジェクターに出力したいと思ったことはありませんか? これら携帯端末やパソコンの画面を大きな家庭用テレビや大型PCディスプレイに映し出すことをミラーリングと言いますが、端末やコネクタージャックの種類、無線か有線かによっても方法が異なり、それぞれメリット・デメリットが存在します。 ネット検 …

続きを読む

Amazonレビュー iPad-iPhone スマートフォン

2020/5/6

PUBGモバイルなどのゲームと、Discordなどのボイスチャットアプリを併用する方法が分かったよ

音声ミキサーやパソコンを使わずに、PUBGモバイルの音を聞きながらDiscordなどのボイスチャットアプリで仲間と話せる方法をご紹介します。その解決方法は、意外なイヤホンを使うというものでした。 PUBGモバイルが楽しすぎて5シーズン連続でエースランクを取り続け、次シーズンこそ征服者になってみようと頑張っていますが、一つだけ悩みがありました。それはPUBGモバイルとDiscordを併用すると、PUBGモバイルの音声がモノラルで聞こえてしまうことでした。

続きを読む

オニオン座のオススメ記事

1

この記事では、Amazonプライム会員になるメリットとデメリットを整理してご紹介します。配送料無料やAmazonビデオ、Amazonミュージックなどのサービスははたして会費に見合うものなのでしょうか。 …

2

先日、スマホで使えるAudible (オーディブル)というオーディオブックサービスが1ヶ月無料という情報を聞いたので、実際に申し込んで本を購入してみました。ついでに解約方法も確認しておきました。 新型 …

3

この記事では、新発売のFire TV Stick4K(第3世代)で、前機種Fire TV Stick無印と同じようにスマートフォンのミラーリングができるかどうかを使い方を試してみました。また前機種との …

-ハードウェア, iPad-iPhone, mac, スマートフォン
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2020 パパママ世代応援ブログ:オニオン座